トクホについて

最近CMや広告でよくみるトクホという言葉ですが、どんな意味があるのでしょうか。
飲み物などでトクホという言葉をよく見かけますが、体によさそうなもという認識ではないのでしょうか。

トクホとは特定保健用食品の略語です。消費者庁長官の許可を得て保健の効用を表示できる食品だそうなのです。
トクホは体の生理学的機能の影響を与える成分を含んでいる食品なのです。
そうすると体によい影響を与えるものという認識は間違いではなさそうですね。

しかし薬ではないので、それを摂ることによって症状が回復するというものではないようなのです。
血圧を正常値に保つとか、体脂肪を燃やすとかいう効能を謳っていますよね。
病気になるのを防ぐといった効能なのですね。

薬ではないといってもトクホ食品は1日の摂取目安というのが決まっていますので、きちんとそれを守って摂る必要はあります。
一時的にたくさん摂っても効能が増すというわけではないようです。また、医師による治療を受けている方は医師に相談をしてからトクホは摂った方がいいようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ